StarwaveのDisney&Hotels Life

ディズニーとホテルライフが趣味の夫婦が綴る宿泊記

1dayパスポート@上海ディズニーランド

9月の三連休は、上海ディズニーランドに行ってきました。子どもを連れての初海外!!私自身、海外のディズニーは、香港、フロリダに次いで、三つ目の海外ディズニーになります。

上海ディズニーランドの特徴、子どもを連れての海外旅行のことなどを、少しずつ綴りたいと思います。

 

1デーパスポートの購入方法

今回は、公式ホテルトイ・ストーリー・ホテル」に宿泊したので、到着日(インパークの前日)にホテルでパスポートを購入しました。日曜日だったので、ピークの値段で575元でした。ちなみに、平日のレギュラーの値段は399元、ピークホリデーは665元です。子どもは100㎝未満まで無料です。

(パスポート価格は一般窓口と同価)

公式ホテルで購入すると、ファストパスが1つ付きます。その場で、アトラクションと希望の時間を伝えました。私は、お昼ごろのトロンをお願いしました。

(ソアリンだけはランドホテル宿泊者のみファスト取得可能)

パスポートの裏面はQRコードがついていて、発行時に顔写真とファストパスの情報など登録されてます。

starwave-disneyandtravellife.hatenablog.com

 

f:id:Starwave:20190921214707j:plain

ルームキー(右)とパスポート(左)です。

表だけではわかりませんが、裏面にQRコードがついているものがパスポートです。

パスポートは上海ディズニーのアプリに登録すればスマホがすべての役をになってくれますが、wi-fiの都合もあって、結局パスポートを提示する場面ではこのプラスチック製のパスポートを提示していました。

 

エキストラマジックアワー

東京ディズニーリゾートでいうアーリーエントリーです。公式ホテル「トイ・ストーリー・ホテル」「上海ディズニーランドホテル」に宿泊している人のみ、

なんと!!開園1時間前に入園することができます。

東京は15分前なので1時間前に入園できるのは、テンションがあがります。

ホテルコンシェルジュに確認して当日は8時半一般オープン、7時半アーリー開始といわれて7時半の3分前にゲートに到着しましたが・・・すでに開いていました。

何時から開いていたのか…?(笑)

 

f:id:Starwave:20190921220828j:plain

この時に忘れてはいけないのがルームキーです。

アーリー専用の導線に入るときと入園する時に見せないといけません。ルームキーで宿泊者をチェックしているようです。

 

f:id:Starwave:20190921220634j:plain

この1時間は、人がとても少ないので貴重な時間です。

 

f:id:Starwave:20190921220554j:plain

f:id:Starwave:20190921220332j:plain
私は、ファストパスのない人気アトラクションに1つ乗ったり、アプリで次のファストパスを取ったり、人の少ない「みんなのお城」の前で写真を撮ったりして過ごしました。

アーリーで体験したパイレーツオブカリビアンカリブの海賊)」は、評判通り東京のものよりおもしろかったです。演出が壮大でスリル感もありました。子どもも抱っこ紐で一緒に乗れました。オススメです!!

 

総括

今回は公式ホテルに泊まったので、ホテルでパスポートを購入しまして、とてもお得だと感じました。

また、公式ホテルに宿泊したら、エキストラマジックアワーが使えるので、これは本当にオススメです。1時間前に入って、人が少ない間にしたいことができて、とても充実した時間になりました。

これらの特典を受けるにはホテルのコンシェルジュデスクで「前日までに購入」する必要があります!当日朝に買ったら「特典なし」の普通の1dayパスポートになるので気を付けてください!

 

最後に…

f:id:Starwave:20190926091805j:plain

上海ディズニーランド 園内マップ(地図)

f:id:Starwave:20190926091925j:plain

上海ディズニーランド 園内マップ(地図) 右側

Shanghai Disney landのガイドマップです。

行く前に計画したいと思い、探したのですが、手に入らなかったので!

ぜひ、計画するときには使ってくださいね。